東京都・恵比寿駅西口から徒歩2分。
絵画教室アトリエ・エビスのブログです。

Archive for the ‘人物クラス’ Category

夏のおすすめプログラム「人物画入門」

2018.06.25

 エビス校  ☆内部生募集中!☆ 

「夏のおすすめプログラム」

 

★「人物画入門」

 

●内容 人物画初心者のための特別カリキュラム。 モデルさんを描き、人物画を描くための基礎を学びます。(高校生以上対象)

●日程 A~Hのお好きなコースをお選びください。
     全コース満席になりました(7/16現在)

 

日程部分拡大

 

●場所 アトリエ・エビスpart2

●受講料 会員:10.500円(税込11.340円) 

    ※画材代込みの価格です。
    ※オリジナルテキストが付きます!

●定員 各回 2名

【お申込み】 お申込みは こちら 

 

【人物コース】友清クラスの新しい助手

2018.04.01

4月、新学期ということで今日から私の助手としてディエゴ君に人物クラスに来てもらうことになりました。

ディエゴ君は恐らくイケメンであったことを伺わせる整った頭蓋骨と7頭身という均整のとれたプロポーションを持つ骨格標本です。
ガイコツではありますが、1/2サイズであるため何も怖いことなどありません。
これからエビスの会員さんの人物デッサンの助けとなるべく一皮ぬいでくれます。

骨格標本がいかに人物デッサンの助けとなるか?医学的な人体解剖まで把握する必要はなく、
人物デッサンにおいては骨、筋肉が特に重要となります。人物の表面の凹凸や色だけでなく、
骨や筋肉に対する理解を深めることでデッサンにさらなる生命感を宿すことができます。

身体の小さいディエゴ君は肩甲骨や首が動かなかったり、手足の指が硬直していたりと不自然なところもありますが、
手足の旋回の様子、各部比率の把握など頼りになってくれます。
皆さん、なるべく綺麗な手でどんどん触って下さい。感覚的に人体の骨への理解を深めましょう。



私もこれからディエゴ君と一緒に人体デッサンに役立つワンポイントレクチャーをやっていきます。
講師、助手共々どうぞよろしくお願いします。

人物基礎クラスの様子

2018.03.14

土曜日の夜間人物基礎クラスでは
仁田原先生が石膏デッサン作品を使いながら
人の顔を描く際の大きな陰影の付け方を解説してくれました!

 

 

 

 

人物の陰影をイメージするのは難しいですが
繰り返しの描くことで見えなかった
柔らかい色合いも表現出来るようになります。
どんどん描いていきましょうね!!

 

 

↓ 人物コースの体験レッスンはこちらからどうぞ! ↓

講師交代のお知らせ

2018.03.12

【人物コース】人物基礎クラスのご紹介 土曜夜間

2017.12.02

 

 ■ 人物基礎クラスのご紹介 

土曜日の夜間・人物クラスに

「人物基礎クラス」が新設されました!

 

<<クラスの特色>>

■同じモデルさんで2回と3回、違うポーズを描きます

■ 短い時間でポーズを描ききることにより、
数をこなしてデッサン力がアップを目指せます

■時には先生が人物の描き方のコツを資料を使って解説します

■画材は、鉛筆・木炭・水彩・アクリル・パステルなど

 

 

<<こんな方におすすめ!>>

■人物を描くことが初めての方

■人物の基礎を学びたい方

■ポーズをたくさん描きたい方

■5週間連続で授業を受けることが出来ない方

 

 

<<日時・料金>>

■日時:毎週土曜 17:15~19:45

■料金:16,500円(税込17,820円)/月 

 

<<担当講師>>

仁田原誠 講師

東京藝術大学大学院修士課程油画修了
1986年 福岡県生まれ
趣味:散策

 

 

【人物コース】はじめての人物油彩画

2017.10.18

【日曜・午後・人物クラス】

日曜午後人物クラスで、前回8月27日から9月17日までのヌードモデルポーズではじめて油彩画にチャレンジされた方が2名いました。宇根さんと南家さんです。
アトリエに入って1年経っていない新人さんです。
今回お二人の描かれた作品がはじめてとは思えない素敵な出来栄えでした!
そこで、はじめての油彩画と題して突撃インタビューさせていただきました!

左:宇根さん 右:南家さん

 

Q1.今回油彩画を描こうと思ったきっかけは何でしたか?

宇根さん:昔から美術館で絵を観るのが好きで、そこで目にする名画のほとんどが油彩画で描かれていて、
そんな巨匠たちの描き方を知りたいと思っていました。
ここアトリエ・エビスに入って基礎となる人物デッサンを続ける中でその思いが強くなり、今回ついに油彩画に挑戦しました。

南家さん:僕も今年の5月フランスを訪れた時にルーブル美術館やオルセー美術館で沢山の名画を目にして「すごい!」と思ったのがきっかけでした。ああいう風に描いてみたいと思って。

 

Q2.油彩のどういったところが面白く感じましたか?また難しく感じましたか?

宇根さん:絵具をスーと延ばせるところが面白かったです。
水彩やアクリル絵具みたいに直ぐに乾かないし、
ガッシュのように硬くなく、艶があってキャンバスに馴染んでいく感触が楽しかったです。
同時にその延びる感じが滑るように、時に定着していないように感じることもあり、絵具のコントロールに難しさを感じました。

南家さん:鉛筆デッサンや水彩では味わえなかった段階的に重層的に絵具を重ねていくという特性に面白味を感じました。
そこがまた難しく感じたところだったのですが、特に人物の肌の微妙な色合いを作るのに苦戦しました。
青っぽい部分に直接青をのせると強くなりすぎるし、混色の加減が中々想像しづらかったです。

宇根さんの作品

南家さんの作品

 

Q3.今回の作品で特にこだわった所はありますか?

宇根さん:モデルさんの顔の特徴をしっかり描き出したいと思って、最初のデッサンのアタリの時から注意深く目鼻、口の形の描写にこだわりました。
あと陰影を捉えて顔の凹凸の感じは出せたかと思います。時間があればもっと肌の色味を出したかったです。

南家さん:友清先生と相談して、最初にクールベの自画像の様な、背景が暗くて明暗のハッキリした雰囲気の絵を目指しました。
今改めてみるともっと背景暗くしてもよかったかなと思います。

 

Q4.次回はどんな作品を描いてみたいですか?

宇根さん:これからも人物を描きながら油彩画の色んな技法を学んでいきたいと思っていますが、
次回は印象派のような軽さのある柔らかい雰囲気の絵を描いてみたいです。

南家さん:先程の回答の繰り返しになりますが(笑)、もっと明暗のハッキリとした、コントラストの強い絵を描きたいです!

—–

お二人ともインタビューありがとうございました!
次回作も楽しみにしております!!

【人物コース】10月28日~ 土曜夜間クラスが人物基礎クラスに!

2017.10.12

 きそじんぶつ600

 

人物コースでは、10月28日(土)より、土曜日夜間クラスが

人物基礎クラスに変更となります。

 

●初心~中級者にも取り組みやすいクラス

短い時間で描き切るクラスとしてより初心者の方でも

取り組みやすいクラスになります。

 画材は、鉛筆・木炭・水彩・アクリル・パステルなど。

 

●「1ポーズ×2回/1ポーズ×3回」の5回編成

5週間同じモデルさんを描きますが、

2回・3回とポーズを分けて描きます。

 

kaisuu

 

 担当講師は仁田原講師です。

nitahara

仁田原誠

東京藝術大学大学院修士課程油画修了
1986年 福岡県生まれ
趣味:散策

 

11月も人物コース追加レッスン3.780円ですので是非人物コースへ描きにいらしてください!

【人物コース】9・10・11月も追加レッスンがお得!

2017.09.15

 590jin

 

 9・10・11月も 追加レッスンがお得!

 

好評につき人物コースの追加レッスンを9・10・11月も

お得に受講していただけます。

 

通常 平日午前・午後 3.915円 土日 4.185円 が

土日、昼夜 問わず 3.780円(税込) になります。

 

会員さんならどなたでも対象です!

今まで人物コースが気になっているけれど

受けたことがないという方!

通常クラスだけでは描き足りないという方も

この機会にぜひご受講ください★

■■追加レッスン割引チケット併用可能です!■■

 

当日のモデルさんや日程のご確認は こちら icon55

 

 

 

土曜夜間人物クラスの様子

2017.07.07

【土曜日夜間クラスのご案内】

 

土曜日の夜間人物 仁田原クラス

5週間にわたってのコスチュームのモデルさんを描きました。

 

1週目は描き始めのポイントを押さえるデモンストレーション。

先生がさらさらとポイントを交えながら描いて行きます。

 1-2

 

2週目は足の描き方のレクチャーがありました。

先生自ら描いてくれた足のイラストをもとに

足の構造についてのお話。皆さん真剣に聞いていました。

 900

 

 

3~4週と描き進め最終日、5週目の授業の後は講評です。

講評と言っても談笑を交えながら先生と次回に向けてのポイントを押さえる感じです。

 2

今週末より新しいヌードモデルさんが始まります。

2週目からの途中参加も出来ますので是非

土曜夜間人物クラスにお越しください!

 

7・8月は追加レッスンがお得ですicon51

 

 

火曜・午後・人物クラス★作品のご紹介

2017.07.05

【火曜・午後・人物クラス】

こちらのクラスでは、本日までヌードモデルさんを5週に渡って描いてきました。
今回は寝ポーズicon217立ちポーズとはまた違った雰囲気ですnotes

 教室の写真

会員さんによって画材のバリエーションが非常に豊富で、
皆さん同じモデルさんを描いていながら、様々な表現の作品が見れました!

 

是非作品を見て頂きたいので、
高堀講師のコメントも添えてご紹介いたしますicon206

 —–

TOさん

【Tさん】

グリザイユから肌の色をのせていき、形状がしっかりと表現された力作に仕上がりました。

—–

 Mさん

【Mさん】

やや形がぼやけてしまう傾向がありましたが、今回は人体の明暗をとらえて、形が立体的に表現出来たと思います。

—–

 Yさん

【Yさん】

今回は1日でコンテによる表現、ギリギリまで白を入れるのを遅らせて、白色浮出でトーンの幅が出てきました。

—–

Kさん

【Kさん】

実際にセッティングされた青い背景を生かし、人体の肌の色を引きだした、水彩ならではの表現。

—–

 Tさん

【Tさん】

水彩絵の具を薄い色から少しずつ重ねて、丁寧な仕上がりになりました。

—–

 Sさん

【Sさん】

人体を裏の方から色鉛筆で1日の表現。ひじに体重をのせている感じがうまく表現できていると思います。

 

 —–

人物を描いてみたいけど、初心者だから心配…という方でも心配無用!
個性豊かな先生たちが一から丁寧に指導してくれます!!
皆さんの絵の魅力をさらに引き出してくれるので、安心して描くことが出来ますよ^^

ご興味をお持ちになった方は、ぜひ体験レッスンにいらしてくださいicon114
http://www.atebis.com/form/try/?m=jin