東京都・恵比寿駅西口から徒歩2分。
絵画教室アトリエ・エビスのブログです。

ジュニアクラスの教室風景

2020.10.05

残暑の厳しい夏で、マスクも息苦しい時期が長く続きましたが。。。

ようやく涼しくなって秋らしい季節になってきました   🙂 

 

エビスジュニアの子供たちは、コロナ禍の中でマスク着用・手指消毒・検温のお約束をしっかり守り、協力してくれて元気に参加しています!

 

学校のスケジュールもコロナの影響で変化が大きく、子供たちも保護者の皆さまも大変な日々かと思いますが、

アトリエでは楽しくのびのびと絵を描く喜びをたくさん味わってもらいたいと思っています。

 

 

 

入会したての小学校1年生も、はじめての「モチーフ」(=絵を描くもの)を選ぶことを楽しんでくれているようです(^^)

流行りのアニメのキャラクターを描きたい!という気持もとってもわかるのですが。。。(笑)

 

中学生になると、ジャクソンポロックのような抽象画にも興味が出てくるようです。

 

アトリエでは「見て触れられるもの」から、自分の世界を広げていって欲しいと思います。

 

美味しそうなケーキやトースト、パフェなどの食品サンプルも子供たちに大人気!

 

 

11月には久しぶりの「テーマ」も実施予定です!

先生がみんなに学んでほしいこと、発見してほしいことをテーマに込めて提案します。

 

11月のテーマは「上から下から描いてみよう!」~視点を変えて~

 

上から鳥なった気持ちで見下ろしながら、または下から蟻になった気持ちで見上げたり

普段と違う視点から絵を描いてみたいと思います(^^)

 

詳細はまたクラスでお知らせいたします!

 

★ジュニアクラスのLINEアカウントができました★

アトリエからの大切なお知らせ(臨時休校)や、ジュニアクラスからの楽しいお知らせをお届けします 😉 

 

URL:https://lin.ee/t9Ca2TL8

QRコード

 

 

 

お休みや振り替えの連絡フォームへも簡単にアクセスできますので、ぜひお友達登録お願いします!

 

第12回 ATELIER EBI・omo展 出品 募集開始!

2020.09.04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年に一度の大展覧会

美術館やギャラリーで、アトリエで描いた思い思いの作品を展示しよう!

今回は、会期は1期、2会場となりますので、お申し込みはお早めに!

皆様の力作をお待ちしております!!

 

●会期

2021/1/27(水)~1/31(日)
10:30~18:00(各会場とも最終日は16:00まで)

●場所

第一会場:目黒区美術館区民ギャラリー
第二会場:弘重ギャラリー 

 


【資格】

アトリエ・エビス/アトリエ・オモ3/画室の会員

 

【規定】 

●オリジナル作品
●アトリエにて制作した未発表作品
(自宅で制作したい方は担当講師にご相談ください。)
●最大サイズ:最大30号 
●画材:鉛筆・木炭・色鉛筆・パステル・水彩・アクリル・油彩・テンペラ・日本画・和水彩

 

【出品料】

・SM~6号     ・・・9,900円
・8号~15号   ・・・12,100円
・20号/30号    ・・・13,200円

※変形サイズはFサイズを基準とし縦横合計数で振分けます。
※お支払いは、お引落となります。
※アトリエにて、申込みリストにご記入ください。
※日本画コース・大きいサイズの作品は弘重ギャラリーでの展示を予定しております。
※大きいサイズでも2段掛けになる可能性もございます。ご了承ください。


【賞について】

●エビオモ優秀賞–講師により選出
●リンゴ賞–
来場者の投票により選出
●新人賞・講師賞
などを予定しています。

 

【カタログについて】
今回は、印刷によるカタログを廃止いたします。
会期後にオンライン上で、いつでも会場風景をご覧いただけるWEBカタログのようなものを予定しています。


●申込締切: 11月22日(日)予定
※定員に達し次第締め切り

 

【作品提出期間】

●2020年12月17日(木)~ 2021年1月20日(水)

※アトリエ休校期間は、ご提出受付もお休みいたします。
※額装した状態で、各アトリエにご提出ください
※アトリエでの額の販売はありません。
  

■キャンセルは承りかねますこと予めご了承くださいませ。

■会期の関係上、
申込締切日より早く申し込みを締め切る場合もございます。
お申し込みはお早めにお願いいたします。


皆さんの力作を楽しみにしております!!

前回のエビオモ展の様子

【会員限定】通常クラスをオンラインで受講できます!

2020.09.03

【会員限定】エビス・オモ3ミタカ 絵画コース・日本画コース 受講のみなさま

 

アトリエの通常クラスをオンラインでどこからでも、

ネット環境とスマホやPCがあれば受講することが出来ます!

受付方法を動画でご紹介します。

 

 

 

 ■ こんな方に ■

 〇外出を控えていたり、介護などがある方

 〇出張先でもクラスに参加したい方

 〇病気や怪我をしてしまっていても

 〇子供が生まれて預けることが出来なくても

 〇国内&海外転勤で通えなくなってしまっても

 

 

ネット環境とスマホやPCがあればレッスンを受けることが出来ます!(1クラス限定2名)

この機会に、ぜひ『おうち』でも絵を描く習慣をつけましょう。

ご質問がある方はスタッフまでまたはメールでお問い合わせ下さい。

 

 

■ご予約について

※アトリエ会員限定になります。
※各校舎にメールにてご予約下さい。
※ご予約受付は前日の17時までになります。

 

日本画クラスのオンライン受講レポートは こちら

 

ご予約お待ちしております!!

 

第33回 日本の自然を描く展 受賞!

2020.09.01

2020年第33回 日本の自然を描く展で、
アトリエ・エビスとアトリエ・オモ3の方が入賞されました!
おめでとうございます!

【エビス】 入選:黒瀬 威さん(絵画クラス)
【オモ3】 入選:深津 泰秀さん(日本画水墨画クラス)

【会期】2020年9月11日(金) 〜 9月30日(水) 10:00 ~ 17:00
    各期最終日(9月15日、20日、25日、30日)は15:00閉館(入場は閉館30分前まで)

   *会期を4期に分けて展示します。(作家名50音順)
    1期  9/11(金) 〜 15(火) (15日は15:00閉館)ア〜オ
    2期  9/16(水) 〜 20(日) (20日は15:00閉館)カ〜ス
    3期  9/21(月・祝) 〜 25(金) (25日は15:00閉館)セ〜ヒ
    4期  9/26(土) 〜 30(水) (30日は15:00閉館) フ〜ワ

    *佳作賞・上位入選・入選・無鑑査の作品は、4会期(上記日程)に分けて、
     また、優秀賞はア〜スを1・2期、セ〜ワを3・4期に分けて展示します。
     冠賞は全期間展示します。

【会場】上野の森美術館

【入館料】一般 500円 (400円) 大・高生 300円 (200円)
     ( )内は20名以上の団体料金
     障がい者と介護者各1名 無料

 

第16回世界絵画大賞展 受賞!

2020.08.14

2020年第16回世界絵画大賞展で、
アトリエ・エビスと版画LABOの方が受賞されました!
おめでとうございます!

【エビス】 入選:中野幸江さん(絵画、人物画クラス)
【版画LABO】入選:大森えりさん(銅板画クラス)

【会期】2020年8月23日(日)~ 8月30日(日)

【会場】東京都美術館 2F 第4展示室

【入館料】 一般:300円 大学生:200円
     小・中・高校生、障害者(付き添い1名含む)
     新宿区在住の方は無料

 

第13回サムホール展

2020.08.10

第13回サムホール展会期延長のお知らせ

アートの力で、できること-

チャリティーexhibition 第13回 サムホール展  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※会期が変更になりました ご注意下さい

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 

展示会期 2020/8/16(日)~30(日) 11:00~19:00(最終日~17:00)

場所 弘重ギャラリー

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 

サムホール展って???

★前回の様子はこちら→「2019年第12回サムホール展レポート」へ 

【エビス】川嶋講師 ヌードデッサン デモンストレーション

2020.08.06

皆さんこんにちはアトリエ・エビス講師の川嶋です。

先日まで人物クラスでデモストをしていたのですが、完成した絵を見て、他のクラスの皆さんから有難い事に「どうやって描いてるの?」との質問が多く寄せられたそうですので、技法と手順をザックリ解説してみます。

このデモストでは「デッサンPLUSα」をテーマにしました。
皆さんいつも描いてるデッサンからもう一歩だけ踏み込んでみましょう。
他の画材をちょっと加えるだけでとても素敵な絵になりますよ。
というのを実践してみようかと思いまして。

まず、シンプルに鉛筆デッサンをしました。
使う鉛筆は9H~9Bまで幅広く。紙は普通の画用紙です。僕はデッサンでは主にH系の鉛筆をよく使います。堅い鉛筆の方が色も綺麗で細かなところまで描くことができますよ。

次に関節や肌の色身を感じるところにごく僅かに色鉛筆の赤茶を軽く乗せました。鉛筆デッサンにほんのり色味がついてる感じです。使った色鉛筆は「MITSUBISHI COLORED PENCIL uniのBRICKRED560」1本だけです。

さらに鉛筆で描き進めて、背景までみっちりとトーンをつけたら、フィキサチーフでよく定着させます。

その後水彩絵の具で一度全面塗ります。使った絵の具はシュミンケというメーカーのホラダムという水彩絵の具のセピアという色です。この絵の具は伸びもよくとても綺麗な色で発色も素晴らしくおススメですよ。
透明水彩絵の具は、下の色が透けて見えるので、鉛筆の描写が消えてしまうことはありません。ですが、少し薄くはなるので、その後また丹念に描き起こして完成です!

通常のデッサンでも、一色だけでも色を使おう。軽く水彩を使ってみよう。これだけで充分素敵な絵になりますので、皆さんも興味がありましたら是非チャレンジしてみてください。

アトリエ・夏休みのお知らせ

2020.08.05

アトリエ 夏休みのお知らせ


8月10日(月)~13日(木)
アトリエはお休みになります。

 

※8月10日(月)「夏のひたすらクロッキー会!」
 8月13日(木)毎週木曜のリアルクロッキー会は開催致します。
(どちらもご予約制です)

※メール等頂いたお問い合わせは8月14日(金)より順次ご対応いたします。

【エビス・オモ3】オンライン受講レポート!

2020.07.27

絵画コース・日本画水墨画コースでは、通常クラスのオンライン受講を始めました!

ZOOMというビデオ会議システムを使ってアトリエとご自宅をつないでご受講いただけます。

オンライン受講は気になるけど、本当にうまくいくの?と心配な方に、実際にオンライン受講されたアトリエ・オモ3・日本画水墨画クラスの会員さんからのご報告です。

 

◆作品画像を共有をして添削していただきました

事前に添削画像をアトリエ宛に送ってくださいとの事で、スマホで撮って送りました。

その画像をZOOMの画面上で共有して、先生がペンツールで描きこみながら指導して下さいました。

アトリエに実際にいるのとほとんど変わらない感じで驚きました。

また先生の手元カメラというのが別にあり、お手本を描いて見せてくださいました。これも見やすく、分かりやすかったです。

 

アトリエでの指導の様子!

最新型のタッチペンを使いこなすハイテク近藤講師(日本画)

 

 

◆デモンストレーション!

アトリエの指導の様子:手元カメラでお手本を示す近藤講師

 

 

◆アドバイスを受けてから、制作に入りました

ZOOMでアトリエと繋いでいますので、アトリエの様子を見ながら制作することができました。

途中で質問があったのでマイクで呼んだら指導に来てくれました。これも実際の受講の感じでした。

 

 

レッスン半ばで描き進めた絵の画像をもう1度アトリエに送りました。それをもとにもう1度ご指導いただきました。

レッスン終わりにも同様にして、次回の課題をお聞きしました。

 

 

◆アトリエにいる会員さんとコミュニケーションもできました

アトリエの様子も見えるので、先生や皆さまの声が聞こえ、3時間その場に居る様でした。最後にはその日においでの仲良しの会員さんと手を振って交流でき、とてもいやされました。全体としてとても満足でした。

アトリエに行かなくても近藤先生が丁寧に教えて下さるので、このような状況下でも安心して日本画を学び続ける事が出来ています。

以上日本画水墨画クラス会員さんからのご報告です。

 

《こんな方にお勧めです!!》

 〇外出を控えているので、家からクラスに参加したい

 〇怪我をしてアトリエに通えなくなってしまった

 〇子供が生まれてアトリエに通いにくい

 〇転勤やお引っ越しされて通えなくなってしまった

 ○そもそも遠方で通いにくい

 

ZOOMの使い方もご指導いたします。多くの方がすぐに使いこなしておいでです。

ご予約方法などの詳細についてはこちらをご覧ください→http://www.blog.atebis.com/?p=9189

オンライン受講のご予約お待ちしております!

 

ジュニアオンライングループレッスン報告

2020.07.16

長い雨が続いて、太陽が恋しい今日この頃ですね。

ジュニアクラスで初の試み「オンライングループレッスン」を開催しました 🙂 

 

コロナの影響でアトリエに来られない子も、台風や雪でアトリエに来れない時も、

オンラインならご自宅と先生が繋がって一緒にお絵描きができちゃいます!

今回は普段アトリエに通っていない未就学のご兄弟も同じ画面で参加してくれました。

 

みんな画面越しの先生と一緒に、楽しく学びながら描いた作品たちのご紹介です。

 

★第1回モーニングレッスン 6月20日(日)実施

 

【テーマ】 「ぼく・わたしのお気に入りを自慢しよう!!」
~ドキドキする好きなところをデフォルメして描いてみよう!~

今回は、デフォルメをみんなで挑戦しました。

始めに、お気に入りのどこが好きなのかを考えてもらいました。

気持ちを伝えるために、画用紙一杯に大きく描いてみたよ。

最後に、完成した作品をみんなで鑑賞しました!!

担当:柳 依理講師(ミタカジュニア:火・水・木クラス)

 

菜々子ちゃん

・ピンクの羊のお人形

(両脇に描いてあるのはすみっコぐらしのランドセルの形の小物です)

<柳先生のコメント>

ぬいぐるみのフワフワした毛を表現する為に、濃いピンクを塗って乾かした後、薄いピンクでポンポンとスタンプのように工夫して塗るなどこだわりながら描きました。

思わず触りたくなるフワフワした質感とかわいらしさがよく表現できた作品です。


英弦くん(弟)

・ボンゴ

<柳先生のコメント>
ボンゴの音が聞こえてきそうな伸びやかな線と美しい色合いです。

色の混ざり合いに感動しながら描いている姿が印象的でした。

とても詩的な絵に仕上がりましたね。


生宙ちゃん

・お家で飼っている亀のむっちゃん

<柳先生のコメント>
モーニング後も頑張って完成させてくれました。

甲羅の美しさが際立つ生き生きした絵になりました。

持ち前の観察力で、亀の頭から爪やしっぽまで、よく見て素直に描きあげていて見事です。

いつもは小さ目に細かく描くのですが、初めて画用紙一杯に描いてくれました。


月架ちゃん(妹)

・ピンクの薔薇と上履きの2枚

<柳先生のコメント>

薔薇の花びらの陰や、葉っぱの葉脈、上履きの縫い目など細かい所も一生懸命描いてくれました。

日常にある何気ないものでも、美しさを感じることができる魅力的な作品です。

 

大好きなところを強調して描くと、見る人に気持ちが伝わる絵になるね。

みんなも気持ちを絵で伝えたい時は、一番好きなところから描きじめてみよう!!!

 

★第2回モーニングレッスン 7月5日(日)実施

 

【テーマ】 「オンライン空想動物園」
~いろんな動物を組み合わせて、空想の動物を描いてみよう!~

担当:飯島 志保子講師(エビスジュニア:月・火・金クラス)

 

美紅ちゃん

・蝶パンダ&モモンガトースト

 

<飯島先生のコメント>

思いきり自由にアイディアを羽ばたかせて、とっても可愛い空想動物園が出来ました!

七夕のお願い事を叶えてくれそうなのは、蝶+ウサギ+パンダの蝶パンダちゃん。そして…モモンガトーストのアイディアには脱帽です!

モモンガとネコがこんがり美味しいトーストと合体(^^)

付け合わせのミニトマトがアクセント♪

自由な想像の世界でも色鉛筆での混色など楽しく学びながら描けました。

 

大成くん(弟)

・空想動物たちの楽園!

 

<飯島先生のコメント>

いつもお母さんとお姉ちゃんをお迎えに来て、アトリエを覗く大成くん。

オンラインで一緒に絵を描けて先生もとても楽しかったです!

画面いっぱいに可愛くて不思議な動植&植物物が、生き生きと描かれています。

カラフルなユニコーン、パンダとコアラが合体した「パコアラ」は赤と黒の配色もかっこいいですね!

紅い星が光る天の川や、流れる水のような笹の葉など、男の子らしい元気な色彩感覚で楽しい空想動物園を作ってくれました 🙂 

 

 

まだまだ不安な社会状況が続いておりますが、オンラインで子供の絵のレッスンも行えるようにエビスもミタカもジュニアクラスでは工夫を重ねています。

 

子供たちが元気で楽しく絵の制作を続けられる環境づくりを目指していきますので、どうぞよろしくお願い致します!